standard

<< for | main | six >>
fiv
5日目、10時起床。
「クレイジージャーニー」の狩猟の回を見ながら朝食。罠にかかってさばかれた鹿を見て、そうか毎日いのちをいただいてるんだ、と小学生のような感想を抱く。ここでハムなんか食べてるといいんだけど、ハムは昨日で切れたので、卵をぐちゃぐちゃに焼いたやつをパンにのっけてるだけだったのであまりぐっと来ず。
間が悪い。生まれてからずっと間が悪い。と嘆きつつ犬散歩。

「超入門 落語 the movie」を見ながら、もはや休暇の折り返し地点であり、未だ何もしてないことについて考え、おもむろに車に飛び乗る。
というのはもちろん嘘で、昨日から美術館に行こうと計画していたので、計画通りに美術館へ。
狙っていた「デンマーク・デザイン」という展示で、数十万(もしかしたら数百万)の椅子に座って至福の時。腰のフィット感がたまらない。デンマーク人、天才だな。いつかこんな椅子を買って本を読むだけの生活をしたいものだ。
隣でやってた椛島勝一という長崎出身の画家のペン画の細かさと美しさに気が遠くなりながら帰宅。

夕飯を食べながらU-NEXTで「シャーロック」のシーズン2の残り1話とシーズン3の1話目を見る。このドラマはかなり面白いけど、話数が少ない。イギリスでは、この2話の間が1年空いていたことを考えると感慨深い。まさかあんな結末の後に1年待たされるなんて考えられない。イギリス人は馬鹿か。アメリカを生んだ国だから、まあ馬鹿か。


| thestandard | - | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:09 | - | - |









http://thestandard.jugem.jp/trackback/783
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
www.flickr.com
幸せの四つ葉
幸せの四つ葉(スズラン)
正しい保健体育
正しい保健体育 (JUGEMレビュー »)
みうら じゅん
こんな先生に出会いたかった。
でも、出会わなくてよかった。
獣国志
獣国志 (JUGEMレビュー »)
ルノアール兄弟
「バカドリル」の鬼才、天久聖一の匂いがする。特に「ヌーディティ」は絶品。
ナンシー関 消しゴム版画
ナンシー関 消しゴム版画 (JUGEMレビュー »)
ナンシー関
馬場と邦衛だけでも見ておいた方がいい。
さようなら、ギャングたち
さようなら、ギャングたち (JUGEMレビュー »)
高橋 源一郎
高橋源一郎は、ただの競馬好きではない。
あなたに似た人
あなたに似た人 (JUGEMレビュー »)
ロアルド・ダール, 田村 隆一, Roald Dahl
田村隆一さんの訳が絶品。
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jp のロゴ

このページの先頭へ